--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016-01-15

アリはアリ、キリギリスはキリギリス

常夏の国のキリギリスは冬になって餌がなくなることがないとする。
それでもアリは毎日巣に餌をせっせと運んでいるのだろうし、それで満足するのだろう。
アリはキリギリスにはなれないし、キリギリスだってアリにはなれない。
けれども、それで十分に幸せなのだ。

昨日14日は、そんな風に感じた一日だった。
人は、自分に合った人としかつき合えない。理想はなんとでも言える。実際にそれができる人も何人もいるだろう。
でもそれが私とは限らない。
楽しい公園でボランティアをしていても、周りの人がよい人に見えている早い時間にさっと家に帰るべきなのだ。そして、家では本や好きな音楽を聴いて過ごす。そしてまた、余裕のできたときだけボランティアに行くがいい。表面などではなく、実際に本当によい人だってたくさんいるはずだ。
プライベートは、そのように「ある」ではなく「創りだす」べきなのではないか。

つくづく、思い知ったことだった。
旅の駅
スポンサーサイト
プロフィール

Chiduru.Y.

Author:Chiduru.Y.
小説を書いています。
しばらく更新が途絶えていましたが、また肩の力を抜きつつぼちぼち書いていこうと思います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。